資料詳細


【書誌情報】


誌名 環境と公害
巻号 2013AUTUMN 2013.10.25 V 0043 N 0002
発行所 岩波書店
価格 1260円
大きさ 26cm
刊行頻度 季刊 22日発売
誌名の注記 1,4,7,10月発売 1992−9/16号から「環境と公害」に改題
特集名 東日本大震災と原発事故〈シリーズ10〉:被害者救済原則の確立を求めて
リレー・エッセイ RELAY ESSAY
国際標準に基づく災害対応を Japan’s Disaster Response Should Follow Intern
〈特集〉東日本大震災と原発事故〈シリーズ10〉被害者救済原則の確立を求めて Great East Japan Earth
福島原発事故の損害賠償の法理をどう考えるか Considering the Legal Principles Behin
原発事故により避難生活を余儀なくされている者の慰謝料に関する問題点 Issues Relating to Solatia
原子力損害賠償紛争解決センターでの実務と被害救済 Operations at the Dispute Reconcili
原発事故損害賠償請求に関する弁護士の具体的取組み Specific Procedures by Attorneys in
「福島原発避難者訴訟」における損害論 Debate on Damage in the“Fukushima Nuclear
原発事故被害の回復と賠償・補償はどうあるべきか What Should Be Done About Recovery f
「被爆」と「被曝」から被害補償を考える Considering Compensation from the Perspe
さんぽみち TIME OUT
福島県川内村調査で感じたこと Thoughts in Connection with a Study in Kawauc
論文 ARTICLES
水俣病最高裁判決の概要と意義 Overview and Significance of the Supreme Cour
投稿論文
共有地管理から見たダムに伴う森林保護計画の実施過程と課題 Implementation and Problems of
事例研究
韓国における脱原発イシューをめぐる動向 The Trend in Nuclear Power Phaseout Issu
会議動向 CONFERENCE
国際影響評価学会(IAIA)の第33回世界大会 33rd Annual Conference of the Intern
書評 BOOK REVIEW
竹内敬二著『電力の社会史−何が東京電力を生んだのか』 Keiji TAKEUCHI,A Social History o
英文目次・編集後記
棚番号 E43
分野 公害・環境保全
利用対象 一般
保存期限 永年
旧誌名 公害研究
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
総合市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
0010074078 総合館   H E43 123 書庫にあります。職員におたずねください。

検索条件指定へ戻る