資料詳細


【書誌情報】


誌名 文藝
巻号 2014春 2014.02.01 V 0053 N 0001
発行所 河出書房新社
価格 1390円
大きさ 21cm
刊行頻度 季刊 5日発売
誌名の注記 1,4,7,10月発売
特集名 国境なき文学団
外岡秀俊「北帰行」から37年〈長篇〉 中原清一郎
〈新連載〉恩田陸
国境なき文学団 市川真人、鴻巣友季子が行く!
旅のてびき
いま訪ねたい4人の作家 インタビュー&アンケート
内なる自由を獲得するための闘い ウラジーミル・ソローキン 北川和美‖通訳
分断され、そして接続する言葉と身体 岡田利規
絶望とともにある新たな希望を描く 姜英淑 吉川凪‖通訳
抽象的な静けさを捨てた先で見つめる世界 ジャン=フィリップ・トゥーサン 野崎歓‖通訳
「国境なき」24人の作家 アンケート いま聞きたい3つの質問
マーガレット・アトウッド
青山七恵
伊坂幸太郎
フェルナンド・イワサキ
円城塔
小山田浩子
温又柔
ロン・カリー・ジュニア
マクシーン・ケイス
谷崎由依
ジュノ・ディアス
中島京子
中村文則
H・M・ナクヴィ
ミカエル・フェリエ
福永信
藤野可織
ヘレ・ヘレ
エヴァ・ホフマン
松田青子
山下澄人
プラープダー・ユン
イーユン・リー
パコ・ロカ
旅のおわりに
小説
カノン 「北帰行」から37年−外岡秀俊が沈黙を破って放つ長篇650枚一挙掲載 中原清一郎
匿名 藤谷治
輝には想像できない 中原昌也
新連載
灰の劇場 恩田陸
連載
33年後のなんとなく、クリスタル〈第2回〉 田中康夫
ギケイキ〈第4回〉 町田康
特別対談
痛切なる切断の書を読む 『動きすぎてはいけない−ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学』をめぐって 蓮實重彦 千葉雅也
コドモノセカイ〈第1回〉最終果実 レイ・ヴクサヴィッチ 岸本佐知子‖編・訳
〈論考〉「内向の世代」から「J文学」その後 編集長で読むサバイバル史〈後篇〉 佐久間文子
〈評論〉愛しみの哲学〈第2章〉驢馬を肩にかついでゆく男 若松英輔
〈書評カレンダー〉あの日からのこと〈第10回〉 神山修一
BOOK REVIEW
いとうせいこう『存在しない小説』 仙田学
天久聖一『ノベライズ・テレビジョン』 長嶋有
中森明夫『午前32時の能年玲奈』 坂上秋成
津野海太郎『花森安治伝 日本の暮しをかえた男』 中村安希
立木康介『露出せよ、と現代文明は言う』 池田雄一
棚番号 F09
分野 文学・文芸総合
利用対象 一般
保存期限 10年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
総合市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
0010085322 総合館   H F09 058 書庫にあります。職員におたずねください。

検索条件指定へ戻る