資料詳細


【書誌情報】


誌名 社会教育
巻号 2015−5 2015.05.01 S 000827 V 0070
発行所 日本青年館
価格 1234円
大きさ 26cm
刊行頻度 月刊 28日発売
誌名の注記 2012年11月号より発行が日本社会教育連合会から日本青年館に変更
特集名 社会教育のイノベーション
今月のことば
公民館が動けば地域が変わる 行政主導から「市民協働」へ 永井順國〈政策研究大学院大学客員教授〉
●時●の●話●題●
「学び続ける」社会、全員参加型社会、地方創生を実現する教育の在り方について(第六次提言)に向けた動向 生涯現役・全員参加
社会教育行政には社会教育主事を 市区町村長室の窓から 特別編 社会教育行政経験者からの提言 東京都渋谷区長桑原敏武さんに
総力特集 社会教育のイノベーション “シブヤ大学現象”から生涯学習の未来を探索
鼎談 社会教育主事・社会教育指導員からみた「シブヤ大学」 行政の立ち位置・プログラム・政策づくり 神田園子〈西東京市教育
事例研究 シブヤ大学の沿革と活動 左京泰明 中村由香
提言 渋谷区の社会教育の変遷と課題、そして未来に向けて 児玉史郎〈渋谷区教育委員会教育振興部長兼生涯学習・スポーツ振興部
論文
ソーシャル系大学とはなにか 市民大学の系譜から見る「シブヤ大学」 坂口緑〈明治学院大学教授〉
シブヤ大学における生涯学習とまちづくりをつなぐ論理 企業との連携を中心にして 荻野亮吾〈東京大学高齢社会総合研究機構特任
学校スタイルのまちづくり コミュニティデザインからみたシブヤ大学 齋藤啓子〈武蔵野美術大学教授〉
社会教育の将来像に向けた受益者のセグメント 岩崎久美子〈国立教育政策研究所総括研究官〉
コラム 若者が語るシブヤ大学
みんなで集まり学ふ理由 シブヤ大学の魅力 宍戸明彦
スタッフが紡ぐ「楽しさの連鎖」 梶文乃
家族でも職場でもない距離感の人間関係 ゼミ・サークルの魅力 一藤英恵
天野ひかりのGOOD MORNING〈Series2〉子どもの力をばかにしないで! 天野ひかり
JICAボランティア国際協力通信〈Vol.13〉人生を変えた2年間 JICAボランティアビフォー/アフター 若宮武〈青年
社会教育団体紹介 悩み苦しんでいる人々に“グリーフケア”を 一般社団法人グリーフケアパートナー
情報化社会への対応〈2〉サイバーセキュリティ知る・守る・続ける 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)
「現代的課題解決」のための活動〈第5回〉地域を愛する心が安心して暮らせるまちをつくる 渡邉民雄〈公益財団法人日本財団ソー
社研EYE〈26〉 国立教育政策研究所社会教育実践研究センター
新・まちづくり探訪記〈5〉長寿王国長野を支える保健補導員 井上貴至
◆そばでつなぐ人と地域◆−仲間づくり・地域づくり・自分づくり−〈第2回〉全麺協は富山県東礪波郡利賀村「世界そば博覧会in
経済・金融学習 さいたま市立日進公民館の「暮らしとお金・相続の話(入門編)」 いとう啓子‖取材
発想する!授業 学習プログラム大図解 松田道雄
『スクール・コミュニティ』をみんなで創ろう 新しい学校づくりの方向〈24〉 吉田和夫〈東京都町田市社会教育委員〉
社会教育教養講座「キーワードで見る社会教育」 今月のキーワード 公民とは? 蛭田道春
社会教育を見る眼 家庭支援をめぐって〈5〉「内面」が顕在化するとき 小田玲子
読書案内 榛名輝彦
NWEC NEWS
エルネットワーカーズ通信
戦略的な社会教育を考える〈その2〉現状診断・分析と「社会教育」の今後の役割 瀬沼克彰〈桜美林大学名誉教授〉 吉田和夫〈町
情報のページ
スポーツライフ・データ2014 公益財団法人笹川スポーツ財団
多文化共生セミナー 一般財団法人自治体国際化協会
受贈資料(雑誌・広報誌等)
中央展望
NHK
放送大学
その他の情報
棚番号 E32
分野 教育技術
利用対象 一般
保存期限 3年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

図書館に所蔵しておりません。

検索条件指定へ戻る