資料詳細


【書誌情報】


誌名 UP
巻号 2015−8 2015.08.05 S 000514 V 0044 N 0008
発行所 東京大学出版会
価格 108円
大きさ 21cm
刊行頻度 月刊 5日発売
特集名 学問の図像とかたち〈176〉思考の模型 空間の標本 松本文夫
ひとりひとりの人生が思春期学 笠井清登
情報社会の集合的無意識を覗きこむ 基礎情報学が照らすもの 西垣通
「六八年」の終わり ドイツ=ヨーロッパ史研究の構造転換 今野元
神の亡霊〈8〉〈開かれた社会〉の条件 小坂井敏晶
植物の生をみつめる〈44〉名も知らぬ遠き島より 舘野正樹
日本美術史不案内〈76〉近視眼 佐藤康宏
書評〈119〉『歴史を読み替える ジェンダーから見た世界史』『市民のための世界史』、あるいは歴史教育をめぐって 成田龍一
アラブの春とは何だったのか? 民主化と独裁の二分法を超えて 池内恵
すゞしろ日記〈第125回〉 山口晃
学術出版
執筆者紹介
棚番号 C18
分野 出版・読書・図書館
利用対象 一般
保存期限 3年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

図書館に所蔵しておりません。

検索条件指定へ戻る