資料詳細


【書誌情報】


誌名 俳句
巻号 2015−9 2015.08.25 S 000827 V 0064 N 0010
発行所 角川書店
価格 920円
大きさ 21cm
刊行頻度 月刊 25日発売
特集名 心を動かす 季語の力
特別作品50句 小澤實
「月」を詠む
カラー口絵
新連載 俳人の愛した風景 正岡子規(松山) 橋本直‖文
旬を楽しむ 俳句ごよみ 長月 石田郷子‖文・選
結社歳時記 風の道
特別インタビュー 茂木健一郎(脳科学者) 茂木健一郎
第12回「みなづき賞」贈賞式・祝賀会
口絵
俳壇ヘッドライン 「獺祭」創刊1000号記念祝賀会 「天為」25周年300号記念大会祝賀会 第26回日本伝統俳句協会賞・
特別作品
50句
昼網 小澤實
21句
三伏 黛執
雑多 岸本尚毅
作品
16句
近江水郷 加古宗也
指紋 奥坂まや
8句
柿の花 神蔵器
神戸の三鬼 佐々木建成
土着 太田土男
大緑蔭 大橋晄
七十年 西嶋あさ子
12句
地蔵盆 伊東肇
桔梗 井上康明
星ひとつ 今井肖子
南無 藺草慶子
雨粒 加藤かな文
大特集 心を動かす 季語の力
総論 俳句にはなぜ季語が必要か?
季語の力を見い出す鍵 高野ムツオ
無菌状態を超えて 櫂未知子
生命の言葉 小川軽舟
この季語には力がある! 後世に残したい季語
季語があってこそ俳句 清水青風
こころの風景 山尾玉藻
情感を深める 星野高士
身体の底から懐かしい 高田正子
使われて磨かれて 高浦銘子
実作講座! 秋の季語の類想から抜け出す
時候・天文 山田真砂年
地理 今橋眞理子
生活 辻美奈子
動物・植物 田中亜美
特別インタビュー 制限が自由を生む 脳と俳句の関係 茂木健一郎〈脳科学者〉 大高翔‖聞き手
実用特集 「月」を詠む 9月27日は中秋の名月!
古今の「月」の名句
未知という魅力 土肥あき子
月はつづくよ 阪西敦子
「月」の季語21 知っておきたい! 押野裕
日本の俳人100
西村和子句集『椅子ひとつ』
新作7句 「一寸」/俳句とわたし/自選20句抄 西村和子
西村和子の人と作品 仁平勝
一句鑑賞 大石悦子 三村純也 坂本宮尾 津川絵理子
特別レポート
みなづき賞受賞記念トークライブ「平和」を詠むということ
今日の俳人
曲屋と虫たち 山元志津香
落つる水 小圷健水
風船葛 佐藤文子
青胡桃 坂口緑志
松の百年 新海あぐり
精鋭10句競詠
夢 大谷弘至
果報 鶴岡加苗
白木槿 藤本夕衣
経営再建十句 竹田元生
俳人スポットライト
梅雨 松本三千夫
山城 今村博子
流れ星 和田知子
藻の花 酒井和子
鉾の町 尾池葉子
仙台うみの杜水族館 屋代ひろ子
確かな批評が新たな名句を生む 合評鼎談〈9〉『俳句』7月号を読む 行方克巳 中原道夫 神野紗希
連載
〈鑑賞〉俳句の時空〈30〉葛の花の向う 高野ムツオ
季語探訪 ゆたかなる日本のことば〈42〉千曲川沿いを歩く〈4〉 宮坂静生
今すぐ役立つ! 実作のための文語文法〈9〉形容詞を使いこなす 佐藤郁良
こだわりの俳句講座−俳句は作った後が面白い〈第21講〉選句について 岸本尚毅
龍太の謎、幻の山河〈4〉前衛俳句との接点 高柳克弘
現代俳句時評〈9〉講演「俳句と仏教」と最近の句集の喩 関悦史
平成俳壇
〈題詠〉〈雑詠〉発表!/選者より 大輪靖宏‖〈題詠〉選 嶋田麻紀‖〈雑詠〉選 星野高士‖〈雑詠〉選 今井聖‖〈雑詠〉選
俳壇ニュース
俳句で脳トレ!俳句クロスワード 小林貴子‖問題制作
新刊サロン
1頁書評
名取里美が評するKADOKAWAの新刊 名取里美
読者アンケートのお願い
棚番号 F28
分野 俳句
利用対象 一般
保存期限 5年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
総合市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
0010199578 総合館   H F28 062 書庫にあります。職員におたずねください。

検索条件指定へ戻る