資料詳細


【書誌情報】


誌名 社会教育
巻号 2015−11 2015.11.01 S 000833 V 0070
発行所 日本青年館
価格 802円
大きさ 26cm
刊行頻度 月刊 28日発売
誌名の注記 2012年11月号より発行が日本社会教育連合会から日本青年館に変更
特集名 プラチナ社会と社会教育施設
今月のことば
超高齢社会に必要なレジリエンス 山本恒夫〈筑波大学名誉教授〉
特集 プラチナ社会と社会教育施設
特別巻頭インタビュー プラチナ社会が日本を元気にする〈その1〉プラチナ構想ネットワーク会長 三菱総合研究所理事長 東京大
論文
後期高齢期を待たずに倒れるのはなぜか? 高齢者から高齢者への提案 三浦清一郎〈月刊生涯学習通信「風の便り」編集長〉
社会教育施設の改革 公民館と図書館の連携・協力の可能性 薬袋秀樹〈筑波大学名誉教授〉
地域における学びの場へのインプロ(即興演劇)の応用 「豊四季台くるるセミナー」におけるインプロ講座を事例として 園部友里
地域ブランドで観光・交流を活性化“歴史の駅”のすすめ 宮地克昌〈跡見学園女子大学非常勤講師(イベント論)〉
報告
公民館の持続可能な、高齢者向け学習プログラムを実践する『あすなろ大学』 自由な漕ぎ手が集う『港町』からの大航海 安藤咲枝
クローズアップ
地方創生、シニアが主役 平成27年度AVCC&KK2事業説明会・特別講演会 いとう啓子‖取材・文
企画連載
天野ひかりのGOOD MORNING〈Series8〉ほめる子育てって? 天野ひかり
市町村長室の窓から 希望に満ちた未来を子どもたちに託せるまちをめざして 淺利敬一郎〈大阪府豊中市長〉
JICAボランティア国際協力通信〈Vol.19〉人生を変えた2年間 JICAボランティアビフォー/アフター 大久保和気〈
「現代的課題解決」のための活動〈第11回〉若者が若者を支える社会を目指して 服部紗代〈公益財団法人日本財団ソーシャルイノ
そばでつなぐ人と地域−仲間づくり・地域づくり・自分づくり−〈第8回〉 谷端淳一郎〈一般社団法人全麺協段位認定事業部段位認
連載のページ
社会教育教養講座「キーワードで見る社会教育」 今月のキーワード 公民館実態の情報提供 蛭田道春
社研EYE〈32〉国立教育政策研究所社会教育実践研究センター
発想する!授業 病院でも学ぼう 松田道雄
経済・金融学習 高知県高知市春野公民館の経済・金融講座 春野文化教室「おとなの社会科教室」 編集部‖まとめ
新・まちづくり探訪記〈11〉読む・食べる・つながる「長島大陸食べる通信」 井上貴至
社会教育を見る眼 社会教育の立場から温暖化問題を考える〈1〉 小田玲子
読書案内 榛名輝彦
『スクール・コミュニティ』をみんなで創ろう 新しい学校づくりの方向〈30〉新しい公教育を求めて〈16〉 吉田和夫〈東京都
情報のページ
エルネットワーカーズ通信
プラチナ世代より孫育てへ!!「自立のしつけ十か条」を 武田頂子
中央展望
放送大学
NHK
その他の情報
受贈資料(雑誌・広報誌等)
NWEC NEWS
青年団かわらばん
棚番号 E32
分野 教育技術
利用対象 一般
保存期限 3年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

図書館に所蔵しておりません。

検索条件指定へ戻る