資料詳細


【書誌情報】


誌名 法セミ−法学セミナー−
巻号 2015/12 2015.12.01 S 000731 V 0060 N 0012
発行所 日本評論社
価格 1436円
大きさ 26cm
刊行頻度 月刊 12日発売
誌名の注記 法学セミナー改題
特集名 派遣労働社会
特集 派遣労働社会
派遣労働拡大の経緯と背景 山川和義
2015年改正法による新たな期間制限ルール 奥田香子
持続可能な社会と雇用 派遣労働を中心とする非正規雇用規制とのかかわりで 矢野昌浩
派遣労働拡大と労働関係・社会保障の理論 脇田滋
労働の意味と雇用のあり方を考える 和田肇
派遣労働者の労働問題 法改正の動向を踏まえた検討 塩見卓也
法学者の本棚
「学習」から「研究」へ 加藤一郎『民法ノート(上)』 尾島茂樹
ロー・アングル
わたしの仕事、法つながり ひろがる法律専門家の仕事編〈8〉国境を超える企業活動を支える−日本から世界へ 小口光
憲法判例再読−他分野との対話〈1〉非嫡出子相続分最高裁違憲決定−非嫡出子をめぐる“事柄の変遷” 白水隆 宇野文重
民法典の体系について〈下〉 前田達明
新・法令解釈・作成の常識〈18〉法令立案についての技術〈4〉実体的規定の書き方 吉田利宏
開発法学のフロンティア−政治・経済と法〈21〉宗教国家における開発プロセスと法−パキスタンにおける政治・法・経済の動態
ロー・クラス
最終回 戦後史で読む憲法判例〈24〉「騒音公害」と大阪空港訴訟 山田隆司
プラスアルファについて考える基本民法〈9〉「動機」の評価〈その2〉代理権の濫用・動機の不法 武川幸嗣
最終回 債権法講義〈総則〉〈43〉債権債務関係の消滅〈9〉更改・免除・混同 河上正二
株式会社法の基礎〈6〉新株予約権制度の趣旨と効用 久保田安彦
応用刑法〈1〉総論〈3〉不真正不作為犯論 大塚裕史
財産犯バトルロイヤル〈12〉すべてが1になる?−一罪vs.数罪 内田幸隆
最新判例演習室
憲法 斎藤一久
行政法 朝田とも子
民法 中川敏宏
商法 鳥山恭一
民事訴訟法 川嶋四郎
刑法 松宮孝明
刑事訴訟法 石田倫識
労働法 矢野昌浩
ライブラリー
新刊ガイド
ロー・フォーラム
裁判と争点
立法の話題
最新立法インフォメーション
コラム
判事補メモ
司法書士の生活と意見
弁護士事件ファイル
棚番号 D45
分野 法学・政治学
利用対象 一般
保存期限 永年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
総合市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
0010209518 総合館   H D45 070 書庫にあります。職員におたずねください。

検索条件指定へ戻る