資料詳細


【書誌情報】


誌名 短歌
巻号 2017年2月号 2017.01.25 S 000830 V 0064 N 0002
発行所 角川書店
価格 930円
大きさ 21cm
刊行頻度 月刊 25日発売
誌名の注記 総合館永年保存分担雑誌 六市協定保存雑誌
特集名 40代歌人の魅力
対談 小島ゆかり×小澤實
巻頭作品31首
芸に遊ばむ 橋本喜典
老老行 高橋睦郎
祈り 大島史洋
川向うの月 花山多佳子
巻頭作品10首
花白馬 森比左志
年改まる 杜澤光一郎
我が陸封 佐々木六戈
誰もがどこか少し壊れて 谷岡亜紀
あかき実 辰巳泰子
特集 40代歌人の魅力
エッセイ 40代歌人 四十路を生きた/生きる、女性歌人 田中綾
新作7首+エッセイ「短歌と人間」 田中濯 生沼義朗 雪舟えま 遠藤由季 富田睦子 里見佳保 永田淳 高木佳子 中山洋祐〔
40代歌人の一首+返歌 樋口智子 笹公人 駒田晶子 宇田川寛之 中沢直人 三宅勇介 畑彩子 千葉聡
題詠「鳥」 梅内美華子 島田幸典
題詠「惑う」 横山未来子 松村正直
題詠「昭和の音」 大松達知 永田紅
題詠「チョコレート」 嵯峨直樹 後藤由紀恵
題詠「雪」 大口玲子 斉藤斎藤
連載エッセイ 戦争と少女〈第10回〉崩れゆく家族の絆 馬場あき子
コラム うたの名言 高野公彦
カラーグラビア・対談 31文字の扉 詩歌句の未来を語る
題詠「手紙」 小島ゆかり 小澤實 永石勝‖写真
新連載 日本の伝統色を詠む〈第1回〉若草色 秋葉四郎
新連載 全国結社・歌誌動向
太郎と花子
コスモス
朝霧
書評
小島ゆかり歌集『馬上』 栗木京子
秋元千惠子歌集『鎮まり難き』 村岡嘉子
結城千賀子歌集『蜻蛉文』 長澤ちづ
三崎澪歌集『日の扉』 楠田立身
三木雅子歌集『遠砧』 井谷まさみち
斉藤斎藤歌集『人の道、死ぬと町』 梅崎実奈
小黒世茂著『記紀に游ぶ』 角広子
連載
新鋭14首+同時W鑑賞 供花 立花開 池本一郎‖鑑賞 石川美南‖鑑賞
詩の点滅−現代詩としての短歌〈45〉日和聡子詩集『砂文』について 岡井隆
歌のある生活〈19〉こころに浮かぶもの 島田修三
平安の女友達〈4〉清少納言〈4〉 酒井順子
やさしく、茂吉〈34〉新婚のころ、二葉 秋葉四郎
作品連載 季節の歌〈14〉12月 花山周子
日本歌紀行〈35〉愛媛 田中章義
歌壇時評
日本語文法と短歌 松村正直
死ね、オフィーリア、死ね〈前〉 瀬戸夏子
作品12首
異なる道 山村泰彦
野晒しの月 清田由井子
いま、いいですか 井川京子
聖少女 中川昭
のこされて 草田照子
岩笛 熊岡悠子
木枯 王紅花
浄瑠璃 岩井謙一
エイル、僕は待っている 喜多昭夫
ごんぎつね、あるいは庶民の肖像 森本平
作品7首
後世の警告 馳川静雄
時のうつろひ 永島道夫
青鷺 小松久美江
倉吉に立つ 柏木節子
ぶれてはならぬ 佐田公子
誓子のリアル 西台恵
ルッコラ 山城一成
ふるさとの友へ 渡辺真佐子
短歌月評
〈1〉 安田純生
〈2〉 本田一弘
歌集歌書を読む 小黒世茂
歌壇掲示板
読者の声
第3回大学短歌バトル2017予選レポート
第63回角川短歌賞応募規定
『短歌』バックナンバー紹介
『短歌』定期購読のご案内
編集後記/次号予告
題詠「珈琲」を詠う発表 志垣澄幸‖選
角川歌壇 来嶋靖生‖選 沖ななも‖選 今野寿美‖選 一ノ関忠人‖選
応募規定
棚番号 F29
分野 短歌
利用対象 一般
保存期限 永年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

図書館に所蔵しておりません。

検索条件指定へ戻る