資料詳細


【書誌情報】


誌名 社会教育
巻号 2017−12 2017.12.01 S 000858 V 0072
発行所 日本青年館
価格 802円
大きさ 26cm
刊行頻度 月刊 28日発売
誌名の注記 2012年11月号より発行が日本社会教育連合会から日本青年館に変更
特集名 大学と地域の協働
今月のことば
大学利用の社会人教育・30余年の実践と将来へ向けて 朝倉祝治〈横浜国立大学名誉教授 株式会社ベンチャー・アカデミア代表取
特集 大学と地域の協働
論文
大学として地域社会に何ができるのか 「協働事業」の視点から家庭教育支援を例に 清國祐二〈香川大学生涯学習教育研究センター
社会教育活動を活性化するコンファレンスの今後の可能性 地域課題解決にむけた住民の「学び合い」と大学 藤田公仁子〈富山大学
地域住民と大学・学生の多様な交流と学びが促進する地域創生 出川真也〈大正大学地域創生学部兼エンロールメント・マネジメント
「高大接続システム改革を核とする教育改革」と社会教育が果たす役割の可能性 高等学校と大学との連携による教育活動の活性化方
提言
成蹊大学における学生たちのボランティア活動 「成蹊モデル」が生み出したもの 竹内敬子〈成蹊大学文学部国際文化学科教授〉
アメリカの大学事情 今道友昭〈ニューヨーク市立大学ラガーディア・コミュニティーカレッジ助教授〉
事例
ポータルサイトの運営から見える、大学公開講座の広報の現状 受講生との縁づくりの入口論、内容論、条件論 佐々木偉彰〈セカン
連載のページ
天野ひかりのGOOD MORNING〈Series33〉男女ともに輝く時代って 天野ひかり
市町村長室の窓から 大学との協働による新たなまちづくりの挑戦 北村正平〈静岡県藤枝市長〉
社会教育行政職員のための施策立案の虎の巻〈第8回〉自治体の予算構成について押さえよう! 井上昌幸
2019年〜2021年に開催される国際メガ・スポーツイベントによる社会教育の活性化〈第7回〉小平市中央公民館・文化スポー
JICAボランティア国際協力通信〈Vol.44〉人生を変えた2年間 JICAボランティア ビフォー/アフター 自分たちの
経済・金融学習 明石市高齢者大学大久保北学級講座『これからの暮らしとお金』〜コミュニティ・センターと民間企業の連携〜 阿
社会教育教養講座「キーワードで見る社会教育」 今月のキーワード 井内慶次郎「社会教育法のできるまで」から 蛭田道春
社研EYE〈57〉国立教育政策研究所社会教育実践研究センター
発想する!授業 自然体験だけでなく、人間体験学習を! 松田道雄
新・まちづくり探訪記〈36〉地域のミツバチ、森を行く 井上貴至
社会教育を見る眼 助け合いの形を考える 小田玲子
『スクール・コミュニティ』をみんなで創ろう 新しい学校づくりの方向〈55〉新しい公教育を求めて〈41〉 吉田和夫〈東京都
情報のページ
エルネットワーカーズ通信
フォトるぽ
新企画 南風の国から「教育協働プロモーション」の新風を送る〈第2回〉定期研究会(教育協働研究会)のこれまで イノベーショ
中央展望
受贈資料(雑誌・広報誌等)
放送大学
NHK
その他の情報
NWEC NEWS
青年団かわらばん
得るカフェ
編集部から
棚番号 E32
分野 教育技術
利用対象 一般
保存期限 3年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:1冊 貸出数:0冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
総合市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
0010502078 総合館   E32 051 [総 雑誌1]に在庫しています。

検索条件指定へ戻る