資料詳細


【書誌情報】


誌名 dancyu
巻号 2018−1 2017.12.06 V 0028 N 0001
発行所 プレジデント社
価格 880円
大きさ 28cm
刊行頻度 月刊 6日発売
特集名 みんなの和食
第一特集 みんなの「和食」
いまどきの「いい和食」七軒。 理想の程よさ、おいしいだし、気が利いた酒肴、旨い魚、遊び心…
「松見坂なかしま」東京・池尻大橋
「多仁本」東京・四谷三丁目
「酒斎伊とう」東京・新富町
「日本料理荏原」東京・等々力
「割烹しんせん佐乃家」東京・神泉
「まめたん」東京・根津
「食事太華」東京・芝公園
お好み和食のススメ。 アラカルトこそ本当の愉しみ
「関西割烹市むら」東京・新富町
「日本食りゅうの介」東京・麻布十番
お椀を知る。 京都「木山」が客の目の前でだしをとる理由&お椀の暦
“日パシ”の美子ちゃん dancyu特別編
和食のお作法、どうしたらいいですか?
お椀の蓋が開きません!
徳利とお猪口、どこに置けばいい?
箸先が汚れたら、どうすればいい?…
「焼き魚定食」のシアワセ
サバ塩焼定食「鯖なのに。」東京・大森
シャケ塩焼定食「しゃけ小島本店」東京・代田橋
銀ダラ粕漬焼定食「魚久本店あじみせ」東京・人形町
ボーナスぶっこみ「鍋」 そこそこ高いけど、これなら納得!
カニしゃぶ「赤坂きた福」東京・赤坂
ふぐ鍋「小やなぎ」東京・麻布十番
クエ鍋「栩翁S」東京・広尾
すっぽん鍋「さぶ」東京・六本木
日本一の魚屋に教わる絶品「煮魚」 「根津松本」自慢の味の秘訣に迫る!
サバの味噌煮
金目鯛の煮つけ
ナメタガレイの煮つけ
「食堂おがわ」の八皿 京都の人気和食店の“いい加減”を習う
だし巻き
春菊ごまあえ
からすみ餅
秋刀魚とヒイカのオイル煮
ぶり塩たたき
しょうがかき揚げ
かぶら蒸し
鯖寿司
第二特集 ラーメン好きが、行き着くところ。
その名は多賀野 21年に及ぶ試行錯誤と、常連客の愛が育んだ奇跡
最後の一杯どこで食べるか会議 ラーメンと共に生きる3人の、ファイナルアンサー! 大崎裕史〈ラーメン評論家〉 渡辺樹庵〈ラ
辿り着けないラーメン
山の一杯「真木食堂」愛媛県上浮穴郡久万高原町
海の一杯「琴平荘」山形県鶴岡市三瀬己
レコード番長の本気ラーメン DJ須永辰緒が行き着いたラーメンづくりとは?
連載
ニッポン美味紀行〈6〉松山の「もぶり鮓」 土井中照‖文 岡本佳樹‖撮影
食の絶滅危惧種〈第5回〉たくましき木の恵み「原木椎茸」 里見美香‖文 砺波周平‖撮影
dancyu Fresh Topics
RED U−35若手料理人のグランプリ決定!
どうしたら、ワインの香りを上手に表現できるの?
“SHIBIRE NOODLE”の旨さに痺れる!
カルパッチョの真実 土田美登世‖文 加藤新作‖撮影
築地、旬ばなし 福地享子‖文 平野太呂‖撮影
京の台所、錦市場からちょっと悩んでみた。それで自由になったのかい? バッキー・イノウエ‖文 打田浩一‖撮影
料理を結婚 姫野カオルコ‖文 小山萌江‖イラスト
私的読食録 堀江敏幸‖文 本多康司‖撮影
東京で十年。 ラ・バリック・トウキョウ 井川直子‖文 長野陽一‖撮影
注文の多い映画館 汲田亜紀子‖文 フジマツミキ‖イラスト
開店します 鈴木美樹‖料理 佐々木ケイ‖文 佐内正史‖写真
台所の時間 平松洋子‖文 日置武晴‖撮影 吉富貴子‖題字・イラスト
一食入魂 2017年、最も印象に残った5皿 小山薫堂‖文・撮影
或るバーテンダー 「ル・シック・バール」高谷充 木村俊介‖文 伊藤徹也‖撮影
今月のdancyu
タイのタイ 大竹守‖絵 竹之内祐幸‖撮影
ギフトカタログ案内
予約購読のご案内
今月のハラヘリ本
餃子部通信
カレー部通信
プレゼント&ニュース
前号が購入できる全国書店リスト
エディターズノート
今月のしめ
キャバレー
分野 料理・栄養
利用対象 一般
保存期限 3年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:1冊 貸出数:1冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
南市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
1005101132 南館   J15 009 貸出中です。

検索条件指定へ戻る