資料詳細


【書誌情報】


誌名 短歌
巻号 2018.6 2018.05.25 S 000846 V 0065 N 0006
発行所 角川書店
価格 930円
大きさ 21cm
刊行頻度 月刊 25日発売
誌名の注記 総合館永年保存分担雑誌 六市協定保存雑誌
特集名 身近な素材 いまこそ厨歌
第52回迢空賞発表
巻頭作品28首
荒野を残す 橋本喜典
くれなゐの種子 時田則雄
水菰刈る 澤村斉美
巻頭作品10首
山慈姑のはな 志野暁子
降る雪に 大河原惇行
昭和三十四年 藤原龍一郎
物語がはじまってしまわないように 山田航
特集 いまこそ厨歌 身近な素材
総論 家事と短歌−どこにでも詩はある 小さな家で鍋物をする 小島ゆかり
5首競詠+エッセイ
十八番 恒成美代子
鰯の尾引き 久々湊盈子
いまこそ厨歌 小池光
厨房いづこ 内藤明
よくもよくも 松村由利子
気泡 横山未来子
論考 おいしい短歌 小さな発見、大きな喜び 秋山佐和子
論考 日常の変化 家事、育児に男性歌人が直面するとき 松平盟子
論考 厨房の変遷 厨房の進化論 本多稜
論考 台所を詠む意味 「台所俳句」今昔 今井肖子
厨歌30首
男性歌人編 服部真理子‖選
女性歌人編 真中朋久‖選
受賞の言葉 三枝浩樹
エッセイ 迢空と私 三枝浩樹
歌集『時祷集』五十首抄 三枝浩樹
選考委員選評 岡野弘彦 佐佐木幸綱 高野公彦 馬場あき子
連載
時間のあやとり〈第6回〉東京競馬場 梅内美華子 天神木健一郎‖写真
六月の歌 田村広志‖選
巻頭コラム うたの名言 高野公彦
連載エッセイ 戦争と少女〈第26回〉「玉音」のあと 馬場あき子
新鋭14首+同時W鑑賞プラス1
すべからく 飯田彩乃 三枝浩樹‖鑑賞 沖ななも‖鑑賞 馬場めぐみ‖プラス1
歌壇時評
銀河世代の眼 佐藤通雅
リアリズムはどこにある 藪内亮輔
作品12首
オモロ世の夢 平山良明
熊谷守一の絵 佐藤慶子
桜咲く日に 御供平佶
枝かげに春 山田吉郎
地球見 春日いづみ
月のぼり来む 小谷陽子
筏なす渦 棗隆
作品7首
月と地球 苅田敏夫
老いを生きる 花田恒久
残る月日 岡崎康行
ピンクリボン 吉宗紀子
いわさきちひろ美術館 宮野哲子
晴朗な日々 水谷文子
七首ある 永井祐
有つ 小原奈実
歌のある生活〈35〉歌集の売れ行き 島田修三
平安の女友達〈20〉菅原孝標女〈5〉 酒井順子
やさしく、茂吉〈50〉新生斎藤茂吉記念館の見所 秋葉四郎
現代短歌指南 親父の小言〈6〉 前田宏
歌人の最寄駅〈6〉那古船形 加茂信昭
書評
岡井隆歌集『鉄の蜜蜂』 石川美南
辻下淑子歌集『蒼き冬空』 森山晴美
鷲尾三枝子歌集『褐色のライチ』 前川斎子
倉沢寿子歌集『花がたみ』 中西洋子
江川美恵子歌集『青い丘が待つ』 斎藤佐知子
前田康子歌集『窓の匂い』 今井恵子
定石栄歌集『赤きさざんくわ白きさざんくわ』 小松久美江
田村昌子歌集『せんにちこう』 大塚寅彦
千田政子歌集『白い年賀状』 佐伯裕子
前登志夫著『いのちなりけり吉野晩祷』 大辻隆弘
短歌月評
〈1〉 日高尭子
〈2〉 島崎榮一
歌集歌書を読む 藤野早苗
全国結社・歌誌動向
日本歌人
HANI
運河
歌壇掲示板
読者の声
第64回角川短歌賞応募規定
第10回角川全国短歌大賞のご案内
『短歌』バックナンバー紹介
『短歌』定期購読のご案内
編集後記/次号予告
題詠「釦」を詠う発表 喜多弘樹‖選
角川歌壇 佐伯裕子‖選 内藤明‖選 大松達知‖選 永田紅‖選
応募規定
棚番号 F29
分野 短歌
利用対象 一般
保存期限 永年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:3冊 貸出数:1冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
総合市民図書館1冊
南市民図書館1冊
辻堂市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
0010526382 総合館   F29 063 貸出中です。
1005125230 南館   E13 063 [南 新聞・雑誌・ヤングアダルト]に在庫しています。
2003998255 辻堂館   D18 063 [辻 新聞・雑誌コーナー]に在庫しています。

検索条件指定へ戻る