資料詳細


【書誌情報】


誌名 俳句
巻号 2018−6 2018.05.25 S 000861 V 0067 N 0006
発行所 角川書店
価格 1040円
大きさ 21cm
刊行頻度 月刊 25日発売
特集名 鑑賞は上達の近道
特別作品50句 西村和子
カラー口絵
対談 「こわい俳句」を読む 宮部みゆき 高野ムツオ
季語と俳人 対馬康子
本文 対馬康子
結社歳時記 郭公
日本の鳥たち〈6〉大葦切 大橋弘一‖撮影・解説
口絵
俳壇ヘッドライン 「響焔」創刊60周年記念俳句大会・祝賀会 「あすか」創刊55周年記念祝賀大会 「港」創刊30周年祝賀会
特別作品
50句
時無し簾 西村和子
21句
春燈 鈴木貞雄
神話 井上弘美
作品
16句
鳥雲に 伊藤敬子
泥鰌の髭 山口昭男
一周忌 仙田洋子
8句
卒業写真 たむらちせい
枇杷熟るる 山下美典
酒の海 山咲一星
春意あり 古賀雪江
かきつばた 澤井洋子
蕗の花 森野稔
12句
大南風 柴田佐知子
藤棚 佐藤博美
地球の日 広渡敬雄
一円光 檜山哲彦
草いきれ 今井肖子
湿った砂 近恵
大特集 急がば回れ! 鑑賞は上達の近道
特別対談 「こわい俳句」を読む 宮部みゆき 高野ムツオ
総論 鑑賞が名句を生む 俳句の読み方読まれ方 今井聖
嬉しかったこんな「読み」
名鑑賞により平凡を超える 松岡隆子
鑑賞に関わること 澤好摩
観賞力が一句の重みを増す 勝又民樹
椰子の実は頭の重さ 水田光雄
「直感」を信じ「敬意」を大切に読む 川口真理
添削という名の鑑賞 中岡毅雄
黄金のダナエ 青山茂根
私の知らない私 成田一子
第52回 蛇笏賞決定!
『黙示』五十句抄 有馬朗人
『海の音』五十句抄 友岡子郷
受賞のことば
師恩友誼を謝す 有馬朗人
皆さまへの感謝 友岡子郷
選考委員選評 齋藤愼爾 高野ムツオ 片山由美子 長谷川櫂
歳時記に載せたい季節のことば
再考・季節のことば 宮坂静生
わたしのくにの季節のことば
北海道〈気嵐〉 五十嵐秀彦
福島〈松明あかし〉 永瀬十悟
群馬〈夢二忌〉 木暮陶句郎
新潟〈笹団子〉 安田畝風
岐阜〈高山の絵馬市〉 渡辺純枝
鳥取〈石がま漁〉 白岩敏秀
高知〈神輿合せ〉 亀井雉子男
山口〈ハマボウ〉 杉山久子
長崎〈青文字〉〈早岐茶市〉 荒井千佐代
合評鼎談〈6〉『俳句』4月号を読む 確かな批評が新たな名句を生む 小澤實 関悦史 村上鞆彦
新刊サロン
鳥井保和句集『星戀』 角谷昌子
山田佳乃句集『波音』 名和未知男
深見けん二句集『夕茜』 田中亜美
黛まどか著『奇跡の四国遍路』 復本一郎
松野苑子が評する角川書店の新刊 松野苑子
新刊案内
今日の俳人 作品7句
リハビリの日々 唐澤春城
春耕 丹羽康碩
夏の立山 平野透
竹の秋 田村紅子
風道 長浜勤
精鋭10句競詠
豆飯 黒澤麻生子
待つてゐる 小野あらた
俳人スポットライト
縄文遺跡 尾池和夫
桃の花 桑田和子
春落葉 加山紀夫
山椒の芽 山口彩子
連載
弘美の名句発掘〈18〉芳醇なる歳月 井上弘美
俳句旅枕〈17〉盛岡〈3〉 渡辺誠一郎
宇宙のなかの孤独−近代人一茶〈6〉一茶の自我〈5〉 大谷弘至
男のドラマ女のドラマ〈20〉 西村麒麟
虚子式・俳句上達法!〈25〉 埋字で学ぶ五・七・五 岸本尚毅
名言のウラ側〈27〉森澄雄 重層的な時間のある呼吸の深い句を 岩井英雅
宇宙歳時記〈19〉火星の内部をのぞき見る 布施哲治
現代俳句時評〈6〉こどもたちの今 阪西敦子
今月の気になる季語〈24〉蝉生まる・さくらんぼ・コクリコ・昼顔 内田春菊
平成俳壇
棚番号 F28
分野 俳句
利用対象 一般
保存期限 5年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:3冊 貸出数:0冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
総合市民図書館1冊
南市民図書館1冊
辻堂市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
0010526408 総合館   F28 062 [総 雑誌1]に在庫しています。
1005125222 南館   E14 062 [南 新聞・雑誌・ヤングアダルト]に在庫しています。
2003998263 辻堂館   D17 062 [辻 新聞・雑誌コーナー]に在庫しています。

検索条件指定へ戻る