資料詳細


【書誌情報】


誌名 判例時報
巻号 平成30年6月1日号 2018.06.01 S 002365
発行所 判例時報社
価格 1440円
大きさ 26cm
刊行頻度 旬刊 1・11・21日発売
特集名 判例評論
最新判例批評 飯島淳子 佐藤英明 三井正信 渡邊一弘
記事
NHK受信料制度について−最大判平29・12・6を受けて 高池勝彦
最大判平29・12・6に至るまでの検討過程と経緯−原告代理人の立場から 永野剛志 中村繁史 上村剛 梅田康宏 秀桜子
企業間ビジネス紛争及び会社組織等紛争に関する裁判の運営上の諸問題−企業法務の訴訟弁護士及び裁判官のために〈1〉 鬼頭季郎
刑法判例と実務〈第30回〉罪数 小林憲太郎
判例特報
NHK受信料訴訟大法廷判決(最大判29・12・6)
判決録 本誌掲載時に、上訴等の状況が詳らかでない場合は、判示事項直後にある事件名等の情報欄に記載しておりません
行政
○重婚的内縁配偶者が厚生年金保険法五九条一項所定の「配偶者」に当たると認められた事例(名古屋高判29・11・2)
○大学院生に対する退学処分が適法と判断された事例(名古屋高判29・9・29)
民事
◎離婚した父母のうち子の親権者と定められた父が法律上監護権を有しない母に対し親権に基づく妨害排除請求として子の引渡しを求
◎〈1〉仲裁人が当事者に対して仲裁法一八条四項にいう「自己の公正性又は独立性に疑いを生じさせるおそれのある」事実が生ずる
〈2〉仲裁人が、当事者に対して仲裁法一八条四項にいう「自己の公正性又は独立性に疑いを生じさせるおそれのある」事実を開示し
〇別居前と同様に親子の交流を継続することは子の健全な成長に資するものとして意義がある反面、別居に至った経緯等から子の福祉
商事
▽〈1〉損害保険の被保険者の要件を「保険の対象の所有者」に加え「保険証券に記載されたもの」とする普通保険約款の定めが保険
〈2〉火災による損害保険金の請求につき、保険契約者の同居親族の「重大な過失」によって生じたという普通保険約款所定の免責事
刑事
○「人又は車の通行を妨害する目的」(平成二五年法律第八六号による改正前の刑法二〇八条の二第二項前段)があるとされた事例(
○自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律三条二項の罪(危険運転致死傷罪)の故意(大阪高判29・3・16
▽商標権者によって登録商標が付された真正商品であるスマートフォンのOSに改変を加えて販売した行為について、商標権者が禁じ
棚番号 D42
分野 法学・政治学
利用対象 一般
保存期限 永年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:3冊 貸出数:1冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
総合市民図書館1冊
南市民図書館1冊
辻堂市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
0010527554 総合館   D42 070 [総 雑誌1]に在庫しています。
1005126170 南館   F02 070 貸出中です。
2003982283 辻堂館   C20 070 [辻 新聞・雑誌コーナー]に在庫しています。

検索条件指定へ戻る