資料詳細


【書誌情報】


誌名 俳句
巻号 2018−7 2018.06.25 S 000862 V 0067 N 0007
発行所 角川書店
価格 920円
大きさ 21cm
刊行頻度 月刊 25日発売
特集名 発見を生かすために− 「報告句」を抜け出す
特別作品50句 高野ムツオ
追悼 廣瀬直人
カラー口絵
今すぐ使いたい! 夏の季語
季語と俳人 佐怒賀正美
本文 佐怒賀正美
結社歳時記 くぢら
日本の鳥たち〈7〉翡翠 大橋弘一‖撮影・解説
口絵
俳壇ヘッドライン 「岳」40周年記念大会 「藍」創刊45周年記念大会・祝賀会 「今日の花」第1回大会・記念講演会 第33
特別作品
50句
紅塵 高野ムツオ
21句
DANGER 岸本尚殻
夕若葉 津川絵理子
作品
16句
川と谷 伊藤伊那男
呼気吸気 今井聖
飛白の空 中西夕紀
8句
卒寿 山崎ひさを
文束の ながさく清江
反射炉不動 大高霧海
青田面 檜紀代
涼意 加藤三辰
白き庭 いさ桜子
12句
籠枕 淵脇護
虹色 寺島ただし
斑猫 飯田晴
發帝 上野一孝
中陰 原朝子
一塊 押野裕
大特集 「報告句」を抜け出す 発見を生かすために−
総論 「報告句」が嫌われる理由
報告が詩になるとき 鳥居真里子
「報告句」見直しのポイント
初級
語順を変える 「主語+述語」をくずしてみる 今井肖子
一語を変える 一語・一字に拘って 名村早智子
中級
季語を変える 季語の説得力 鶴岡加苗
視点を変える 感動の本質に迫る 山田真砂年
上級
場面を変える 「場面」は語る 高田正子
人称を変える 句の表情を変える推敲を 堀本裕樹
情報量を変える 言葉を選ぶために、捨てるために 中本真人
第52回蛇笏賞受賞第一作21句
美しき山河 有馬朗人
緑さす 友岡子郷
角川俳句賞作家の四季 夏
夏の月 月野ぽぽな
人生と作品
どっしりとしたあの山 井上康明
一句回想 深見けん二 宇多喜代子 黒田杏子
100句選
普遍の表現へ 廣瀬直人 井上康明‖選
一句鑑賞 淺井一志 今瀬剛一 三枝昂之 中田剛 日原傳 櫂未知子
アルバム・略年譜
シンポジウム 現代の俳句にとって切れ字・切れは必要か 宇多喜代子 長谷川櫂 大串章 黛まどか 復本一郎‖司会
特別レポート 現代俳句講座
佐藤鬼房の俳句の世界 高野ムツオ
鈴木六林男の俳句の世界 宇多喜代子
日本の俳人100
千田一路句集『歩度』
新作7句「チェロに似て」/俳句とわたし/自選20句抄 千田一路
千田一路の人と作品 栗田やすし
一句鑑賞 黛執 船越淑子 大石悦子 西嶋あさ子
新刊サロン
前澤宏光句集『真清水』 島村正
塩野谷仁句集『夢祝』 仲寒蝉
神奈川大学広報委員会編『五七五の向こう側』 鴇田智哉
大石悦子著『師資相承−石田波郷と石塚友二』 松本てふこ
長谷川櫂著『俳句の誕生』 青木亮人
松野苑子が評する角川書店の新刊 松野苑子
新刊案内
今日の俳人 作品7句
あれよあれよ 山地春眠子
青葉木菟 高畑浩平
向日葵 神田ひろみ
しじま 馬場龍吉
朴の花 松之元陽子
大雪解 安田豆作
砂団子 加藤政彦
精鋭10句競詠
欅 生駒大祐
蟾蜍 堀下翔
俳人スポットライト
汐汲坂 池田恵美子
春の暮 小林篤子
闇を編む 東蕾
合評鼎談〈7〉『俳句』5月号を読む 確かな批評が新たな名句を生む 小澤實 関悦史 村上鞆彦
連載
弘美の名句発掘〈19〉対象を凝視する 井上弘美
俳句旅枕〈18〉滝桜・黒塚・山津見神社 渡辺誠一郎
宇宙のなかの孤独−近代人一茶〈7〉煎茶の近代性−一茶、樗堂そして漱石〈1〉 大谷弘至
棚番号 F28
分野 俳句
利用対象 一般
保存期限 5年
資料形態 雑誌
言語 日本語

【蔵書情報】

検索結果の見方

所蔵数:3冊 貸出数:1冊 予約数:0件
所蔵館所蔵数
総合市民図書館1冊
南市民図書館1冊
辻堂市民図書館1冊
資料ID所蔵館 禁帯 請求記号 資料の状態
0010530970 総合館   F28 062 [総 雑誌1]に在庫しています。
1005128564 南館   E14 062 [南 新聞・雑誌・ヤングアダルト]に在庫しています。
2004009516 辻堂館   D17 062 貸出中です。

検索条件指定へ戻る