• としょかんのつかいかた
  • かりているほん・よやくしているほんをみる
  • ぎょうじ おはなしかいなど
  • おすすめのほん
  • しらべものをする

南市民図書館 イベントレポート たのしいかがくあそび「光とかげのふしぎ」

2014年8月14日

2014年7月27日(日)、南市民図書館に小学生22名が集まり、かがくあそび「光とかげのふしぎ」を行いました。
影絵あそびや分光器づくりなど、みんなで楽しい時間を過ごすことができました。写真は“光のたまご”です。作り方はブックリストにのせている『ぼくはうみわたしはひかり-色セロハンあそび-』(童心社)にでています。
ブックトークの時間は次の本を紹介しました。ぜひ、読んでみてくださいね!


*紹介した本はこちら・・・

テーマ「光とかげのふしぎ」

本の名前 書いた人 出版社
しぜん 12 かげ 立花愛子指導 フレーベル館
かがくのとも 2012−11 特集 なんのかげ? 竹山枝里文・構成 西山悦子写真 福音館書店
光や音で遊ぶくふう 伊藤弥四夫著 誠文堂新光社
発見いっぱいの理科実験−12才までにやってみよう− 山村紳一郎監修 小学館
かんたんワクワク 理科あそび−10才までにやってみよう− 山村紳一郎監修 小学館
でんじろう先生のわくわく!自由研究 米村でんじろう監修 主婦と生活社
いたずら博士の科学だいすき 2−6虹をつくる 板倉聖宣著 遠藤郁夫著 小峰書店
ぼくはうみわたしはひかり−色セロハンあそび− やべみつのり作 童心社
光の旅かげの旅 アン・ジョナス著 内海まお訳 評論社